灰田ナナコ

gateau2018年4月号【僕を悪い子にして 第7話】灰田ナナコ

いえ〜い✌今更ですがgateau2018年4月号が発売されましたね〜!✌僕を悪い子にして 第7話楽しみにしてました…!

※gateau2018年4月号に掲載されている【僕を悪い子にして 第7話】の感想になります。

ちなみに、僕を悪い子にしてのコミックス6話の感想はこちらですどうぞ\( ・ω・ )/

gateau2018年4月号 僕を悪い子にして 7話

感想の前に登場人物をササッとご紹介\( ・ω・ )/

  1. 白石真(受け):父親から虐待を受けている。攻めの声と目力に弱い。
  2. 不動斗真(攻め):銀髪美形。不良でお金持ち。小さい頃実父から虐待を受けていた。

6話のおさらいをしておくと、2人は同棲することに→受けが攻めに内緒でバイト(バイトはするなと言われていた)→バイト先が攻めの義父の会社だった→攻めを発見ばれたらやばいっていう感じでしたね。

攻めにバレないようにこそこそ動く受け。果たしてどうなるのか…!!

攻めの義父に遭遇。自分と違い攻めは愛されていた

攻めからコソコソと逃げている時、偶然攻めの義父に会います。

攻めは、「義父は顔だけで俺を選んだ」と愛されていないように話していたけど、実際はめちゃめちゃ愛されていたんですね。

会社の跡取りが必要だった攻めの義父は施設を訪問。塞ぎ込んでしまった子どもたちの中で、攻めだけが笑顔で明るい子だったみたい。この子しかいないと感じた義父はそのまま攻めを引き取りました。

周りをよく見て、些細な変化にも気がつく攻めは誇りだと話しました。それを聞いた受けは、「虐待を受けて愛されていない自分とは違う」と感じてしまったようで…😢

会社の跡取りとして将来がある攻めの未来に、自分はいるのか?と涙を流す受け…切ない…(´;ω;`)大丈夫だよ受け!攻めはちゃんと受けのこと好きだよ!バイトするなとか友達作ってどうすんの?って嫉妬したりするくらいだから!

でも、攻めとは境遇が似ていて、自分と考えていることが同じだと思っていた分、ショックが大きいんだろうなぁ…。

別れを切り出す受け。攻めブチギレマン。

まあ、そういうこともあって、受けは別れを切り出しちゃいます。

受け「俺もう…お前の傍にはいられない」

攻め「いられない?どういう意味だよ」

受け「俺とお前は違うから…」

受けは、攻めと自分が同じだと思っていたから凄く依存してたんですよね。親に愛されていると知った今、攻めの未来に自分がいるか不安だから離れてしまおうとする受け。う〜ん。全く同じ人間なんていないんだよ受けくん!

攻めは「境遇が似ているから好き」ではなく、しっかりと受けを見て守らなきゃと思ったからこそ一緒にいるんですよね。そこに愛はあるんだ…!😋

受けもきっと、ちゃんと攻めを好きなんだろうけど、ごちゃごちゃしてるんだろうな(˘ω˘)

攻め「まさかお前…ずっとそう思ってたのかよ…」

受け「……うん」

攻め「あっそ。じゃ 好きにすれば」

と攻めは家を出ていきます。1人取り残された受けがしゃがんだところでTo Be  Continued…!次回が気になりますね…どうなるんだろう…早く仲直りしてくれ…2人が愛し合っていればそれでいいじゃない…🤔

gateau2018年4月号 僕を悪い子にして 7話 まとめ

おにく、今回こんな展開になると思ってなかったんですよ😇😇😇

バイトしてるのが攻めにバレて会場のどこかで隠れてお仕置きセッフフしちゃうとか別れを切り出されても「離すわけねえだろ」とか言って強引めにセッフフしちゃうのかとばっかり思ってた\( ・ω・ )/

エロばっかり期待して申し訳ないなァ〜〜〜😇とは言ったものの、次回もドエロ期待しているあたり学ばないクソです、どうも✌

そんな僕を悪い子にしての7話が掲載されているgateau2018年4月号はこちらから購入できます。

6話はまだコミックスになっていないので、その前に、1話〜5話が収録されているコミックスから見ていただくと分かりやすいですよ〜!

もしよかったらランキングポチリ!ありがたいです💕

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

ちなみに、僕を悪い子にしてのコミックスと6話の感想はこちらですどうぞ\( ・ω・ )/

ABOUT ME
井村
年下攻めと金髪ヤンキーが大好きな腐女子です(˘ω˘) 美容ブログもヤッてますので遊びにきてくださいまし〜!